新しいアプリを作る時に最初にすること.

こんにちは,よしむらです.
この時期は,1日の温度変化が激しくて体調が優れませんね.

今日は「あたらしいアプリを作る時に最初にすること」をまとめます.
最近は,stroryboardを使わずに開発をしていますので,その方法をまとめます.

手順は以下の3つです.

1.ストリーボードを使わないと宣言する.
2.AppDelegae.swiftにrootとなるViewControllerを書く
3.ViewControllerにサンプルを作る.

1.ストリーボードを使わないと宣言する.

 当たり前ですが,Xcodeを起動しプロジェクトを作成します.プロジェクト名とアプリ名は必ずしも同一である必要はないので,開発コードを付けておくほうが最適です.(SimpleWBSを作る時に,何度かプロジェクト毎放棄したので,最終的にSimpleWBW11とかになってしまいました...)Project NavigatorからMain.storyboardを削除します.削除方法は,ファイルを選んで右クリック→[delete]→[Move to Trash]です.

同じく,Project NavigationにあるSupporting filesの下のinfo.plistのMain storuboard file base nameを削除します.(マイナスボタンを押す)

2.AppDelegae.swiftにrootとなるViewControllerを書く

AppDelegate.swiftを以下のように変更します.

グローバル変数のviewControllerは,アプリを起動した時の初期画面となるプログラムを指定します.今回は,プロジェクト作成時にデフォルトで作成される,ViewControllerを初期画面にそのまま採用しています.

因みに,ナビゲーションバーを付けたい場合も,このAppDelegateで設定する必要があります.その場合は,rootViewControllerの設定を下記にします.

3.ViewControllerにサンプルを作る.

最後に,初期表示画面にサンプルで文字を表示するようにします. 

これで,初期設定は完了です.
ここからあとはアイデア次第.次は何を作ろうかなぁっと.iOS Simulator Screen Shot 2015.06.19 23.53.01


Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。